貸し会議室の市場性 TOP

このサイトについて

サンプルイメージ

貸し会議室というビジネスがあります。その名の通り、企業や団体に会議室スペースを提供することで収益を得るビジネスです。利用用途は実に様々で、企業の総会に使われることもあれば、セミナーに使われたり、習い事に使われたり、幅広い用途で使われています。
最近ではフリーランスの方が小ミーティングで使う、等ということもあります。

貸し会議室サービスは民間の団体が営利目的で運営している場合がありますが、市や区などの公的機関が運営している場合もあります。公的機関が運営しているのは公民館がありますが、民間の団体に比べてリーズナブルな価格で借りやすいのが特徴です。民間の団体からすると公的機関の介入によって価格比較をされると太刀打ちできないほどなのですが、その分、民間の貸し会議室サービスを利用するとマイクやプロジェクターなどの備品をレンタルすることができたり、食事のサービスがついていたり、手厚いサービスを受けることができます。

ある程度の備品や什器は自分たちで用意する、ということであれば公民館を利用するも良し、備品や什器などはないので、サポートを手厚く受けたい、ということであれば民間の貸し会議室を利用する、という使い分けが適切かもしれません。

    コンテンツ一覧

    おすすめ最新情報

    販売経費分を還元することによりコピー機の価格を格安で提供しているサイトです。
    テーブルやイスなども回収する厨房機器の買取を東京で探すなら、急な依頼でも迅速に対応してくれて、即現金で払ってくれるのでオススメです。
    高品質、短納期、低価格、三位一体となった軽オフセット印刷の小冊子制作なら、需要に沿った小ロットの単色冊子印刷に重点を置いているのでオススメです。
    書籍やCDなど、厚みのない物を梱包できるオリジナルダンボールなら、追加料金なしで季節に対応した箱の色を選ぶ事が出来るので、梱包の箱から会社の見せ方を変えられてオススメです。
    Copyright(C) 貸し会議室の市場性 All Rights Reserved.