遠方のお客さんに配慮した会議室選び

遠方のお客さんに配慮した会議室選び

貸し会議室を利用する目的の一つにセミナーとして利用したいという企業や団体があります。
地域を限定したセミナーならまだしも、全国規模でセミナーをするのであれば、遠方から訪れる方もいるということを踏まえた上で会議室を選ぶようにしましょう。

遠方の方でも足を運びやすいような会議室であれば、参加しやすくなりますし、そのセミナーをきっかけにリピーターに繋がるかもしれません。逆を言うと遠方の人は立地が悪ければ、ある程度興味を持っていたセミナーであっても参加しづらくなるので、後々の集客にも影響を与えてしまいます。
長い目で見た時にもセミナーの集客に影響を与える会議室選びですので、立地は慎重に選びましょう。

まず、遠方のお客さんが会場まで来る為には車や電車、新幹線が挙げられますので、駐車場はある程度の台数が泊められるくらいのところにしておきたいものです。それで言うならホテルの貸し会議室などたくさんの車が止められる駐車場がある会場が望ましいでしょう。

また、新幹線で来る方がいることも想定し、できれば新幹線が停車する駅の周辺に会場を用意するのも良いでしょう。
乗り換えはわずかな距離であっても利便性を損ねてしまいます。

    人気ランキング

  • 売れるECサイトを創ることがモットーのECファクトリーでは商品撮影からコンテンツの企画などを含めた通販のバックヤード業務をワンストップで提供してくれるサービスを行っています。伸び悩んでいるECサイトをお持ちの方には全てオール・イン・ワンで行ってくれるのでとても良いサービスですので、お気軽に相談してみてはいかがでしょうか。

Copyright(C) 貸し会議室の市場性 All Rights Reserved.